Blog

帯と長襦袢のお手入れ

今回は、帯と長襦袢のお手入れについて書きたいと思います。帯は、ほどいたらすぐに温もりが残っているうちにたたくようにしてしわを伸ばします。陰干しをした後、たたみます。長襦袢も陰干しし、しみなどが付いていないか確認します。参照 「きものの基本」アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。   

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.