Blog

小紋

おはようございます。
きものの種類について書きたいと思います。

今回は、小紋です。

小紋は、浴衣に次に格調があるきものです。
いわゆるカジュアルになります。気軽にお出掛けするときやちょっとしたお稽古着としてもお召しになることができるきものです。

小紋の柄付けは様々な模様を一方方向に繰り返して型染めしたきものの種類を『小紋』と呼びます。

絵羽模様のきものに対して、小さな模様の繰り返し型染めのため、小紋と思われやすいのですが、模様の大小にかかわらず、型染めの繰り返しの柄の場合は『小紋』です。

模様の雰囲気によってお出掛けの場が変わり、気軽に楽しめます。写真の右側にあるのが小紋です。左側にあるのが紬になります。

photo:01


違いどういうことなのかは次回に書きたいと思います。ヒントは小紋は白生地になっているところに型染めする後染めになります。

参照 「きものの基本」 アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。    

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.