大切なお着物、お手入れしていらっしゃいますか?
うっかりそのままにしてシミやカビを付けてしまったら大変です。

杉戸店スタッフより、しみ抜きのビフォーアフター写真が届きました。
151026_1su

151026_2su

シミやカビ対策に心がけていただきたいことは次の通りです。

気持ち良くお召しになれるよう良いお天気が続いている日中に、タンスの開きや引き出しを開けて風を入れるだけでも充分です。

ぜひ、お試しください。

また、タンスを壁にぴったりと付けずに少し離して置くことにより後ろ側に空気が流れて湿気っぽくなりません。

お部屋の模様替えの時や大掃除の時に大切な着物のためにタンスを少し移動してみませんか?

そして、お召しになった着物は早めのクリーニングをお勧めします。

シミも時間が経過すると落ちにくくなります。

早めに処置していただくとご覧のようにほとんど目立たなくなります。

お手入れのことでお困りのことがございましたら、東京きものにご相談くださいね。