作成者別アーカイブ: 東京きもの

創業49周年「本決算大処分市」ありがとうセール

おかげさまで創業49周年の決算を迎えることができました。

日頃の感謝の意味を込めましてバーゲンセールを行いました。


目玉の1つとしてきものと帯で50%OFFのコーナーや染めの着物、織りの着物、袋帯、名古屋帯が1万円、3万円、5万円と破格値でご用意させて頂きました。


その他にも和装小物をありがとうサンキュー価格で390円からご用意させて頂きました。

きものメンテナンスのコーナーでは、丸洗いが半額で行ったりして大盛況でした。


また、京都の帯屋さんで「蔦屋久兵衛」さんのコーナーもご用意しました。

多くのおかげに喜んで頂きました。

秋一番「収穫祭」

今回は、秋一番「収穫祭」という催しをご紹介させて頂きます。

呉服業界も秋一番にいろんな商品が発表されたり催しが行われます。私達もお客様に向けて秋に向けてお客様にいろんな商品をご提案させて頂くためにこのような催しを行いました。

通常、秋は豊作を祝う「収穫祭」というのが行われます。私達もお客様に向けていろんな商品の提案をさせて頂こうとこのような催しを行いました。


今年の夏は、雨が多く野菜などの収穫に影響が出て、野菜が高騰している情報が入りました。

お客様には喜んで頂きたいと野菜の詰め放題をさせて頂きました。


色とりどりの野菜ということをかけて色とりどりの色無地をご用意させて頂きました。

巷では、皇室の眞子さまがご婚約されたということもあり、ロイヤルカラーの色無地や生地に地紋が入っている色無地、染めではなく織の色無地などいろいろな商品を揃えさせて頂きました。


こちらのコーナーは、博多織屋「誠之輔」さんのコーナーです。

八寸名古屋帯の珍しい柄が揃っていました。

普通の八寸名古屋帯は、献上柄が多いと思いますが、こちらはおしゃれな柄から袋帯のような柄までいろんな柄の帯が揃っていました。


 

こちらは、織りで作られた藍染の格子柄の着尺です。

複雑な柄を織りで表現された着物です。帯のコーディネートもバッチリです。


その他にも印伝の小物のコーナーも用意いたしました。

印伝ファンには貴重な商品です。


その他、半衿や帯留めも取り揃えました。


今回も大変多くの方にご来店頂いて喜んで頂きました。

創業49周年総集展 「びっくり蔵出し市」

今回の夏の総集展は「びっくり蔵出し市」です。

いつもお世話になっている地域の皆様に感謝の気持ちを込めて、四つ葉のクローバー探しや10の縁のサービスなど楽しいことやお得なことがあります。

今回の品揃えとしては、中々ない珍しい着物や貴重なものまでご用意させて頂きました。


こちらは、着物を着て喜び、着て楽しむ着物「喜楽庵」の商品です。


お召しの着物や能州紬と言って海草を染料にして染めた着物などちょっと珍しい着物です。

帯は山口美術織物さんの帯を集めコーナーにしております。

フォーマルからおしゃれまで色々な商品が揃っておりました。


こちらは、米沢の五百機織(いおはたおり)という商品です。

簡単に言うと染の江戸小紋のように細かい縞模様や角通しのような模様が織で表現されている着物です。

無地感覚のおしゃれな要素と織りの着物扱いやすさを兼ね揃えた着物です。


こちらは、草履のコーナーです。

夏ということで、コルクを素材した草履の台にお好きな鼻緒をすげて作れるコーナーです。

また、草履の修理や草履のご相談もしてくれます。

浅草の一流草履メーカーさんで多くの方にご好評頂いております。


こちらは、桐ダンスのコーナーです。

大切な着物を湿気から守って頂けます。

桐ダンスで有名な地元春日部より来て頂きました。

着物の保管の仕方や気を付けなければならないことなど気軽に相談頂けました。


この他にも、鼈甲の仏間額など貴重品がコーナーとして揃えさせて多くの方に喜んで頂きました。

浴衣浅草に行かれる着付けのお客様

今回は、親子3代で浴衣を着て浅草にお出かけになるお客様の着付けをしました。


年代で着る浴衣の柄も違いますね。

左から、紺一色の絞りの浴衣に夏の博多風献上柄の半幅帯がよく似合っています。

ピンク地に麻の葉の柄と桜の柄が入っている浴衣です。色は派手目かもしれませんが、落ち着いた感じになっています。帯は、赤とピンクのリバーシブルの半幅帯になっています。

最後は、濃い紫地に乱菊の柄が入っている浴衣です。白地の帯が全体を引き立ててくれています。


後ろ姿も3人共に個性的な帯結びでした。
3代で浴衣を着てお出かけになるなんて、本当にありがたいことで思い出になるひと時だったと思います。

ありがとうございました。

越谷花火大会でお客様と親睦を深めました

今日は、越谷の花火大会で一部のお客様と浴衣を着て親睦を深めました。


この日は、曇り空で雨もパラパラと降って一時は花火大会が中止になるかと思うぐらいの天気でした。

しかしながら、花火大会開始時間になると雨が止み、花火が打ち上がりました。

手作りの食べ物でお酒を飲みながらたわいのない話で盛り上がりました。


店頭からは、タワーマンションが影になって見えなくなりましたが、チョット外れると花火が見えます。


子供さんも楽しめるようにヨーヨー釣りやスパーボールすくいなどで楽しんでいました。

店頭で手持ち花火もやっていましたよ。


最後は、ビンゴ大会で一位はナント30万円?

ではなく、30万円貯まる貯金箱に盛り上がりました。

お金を貯めてまた着物を楽しんでいただけたらと思っております。
ご参加いただきましたお客様、ありがとうございました。

浴衣の着付けのお客様

今日は、花火大会で浴衣を着てお出かけになるお客様の着付けをしました。


こちらのお客様は、黒地にモダンな柄が入っている浴衣です。

カゴバックが浴衣にマッチしています。

帯も捻りを入れて帯飾りを付けてアレンジをしていました。

赤の半幅帯がアクセントになっています。


後ろ姿もも素敵ですね。

気を付けて行ってらっしゃいませ!

楽しんで来てください。

花火大会への浴衣の着付けのお客様

今日は、越谷の花火大会、そして東京隅田川の花火大会で浴衣の着付けの方がお見えになりました。


こちらのお客様は、薄紫地に花柄が入っている浴衣です。

お若い方から幅広い年代まで着ていくことができる浴衣です。

帯は、赤地と黄色がリバーシブルで入っている帯です。

当店の半幅帯は、作り帯ではないためいろんな結び方が楽しめるようになっております。

是非、花火大会を楽しんで下さい。夏は、花火大会の他、夏祭りなど浴衣を着ていけるシーンがたくさんありますので、是非遠慮なく着付けをご用命下さいませ。

七五三前撮りの着付けのお客様


こちらのお客様は、ご家族で七五三の記念撮影をしたいということでお母様とお嬢様様お二人の着付けを行いました。

お嬢様お二人の着物は、総絞りの反物から作られた7歳の着物で黄色の総絞り、お姉ちゃんは、紫の総絞りの着物です。

すごく上品で今後、お正月など子供の着物として着ていくことができます。

お母様は、薄い緑の訪問着で素敵でした。
こちらは、七五三はもちろんのこと、結婚式などの式典に着ていくことのできるフォーマル着物です。

是非、思い出に残る記念になって頂ければと思っております。

創業49周年 誕生祭

今回は、創業の月ということで誕生祭というタイトルで催しをさせて頂きました。


誕生祭とということと7月ということで越谷店は竹を使ったディスプレイをしました。

立派な竹を協力して頂いたお客様のおかげで竹林をイメージした店頭ができました。


お客様の中には、「京都の竹林みたいだね」というような声を頂いたり、自然の中にいるようで空気が違うということを言って頂いたお客様もいらっしゃいました。


こちらは、創業49周年にちなんだ49000円のコーナーです。

着物特価品や加工、プロパー品の値引きまで49にこだわった掘り出し物を取り揃えました。


こちらは、山下明さんのコーナーです。

以前に大変お世話になった大島明さんのお弟子さんの作品です。

「きものは最高のドレス」をテーマにきものに更紗文様やモダンな感覚を取り入れて作られている商品です。


こちらは、十日町の滝泰さんの絞りの商品です。

おぼろ染を中心に絞りの着物を揃えました。


こちらは、米沢の商品です。

紅花紬を始め変わり織の商品を揃えました。


こちらは、小物のコーナーでです。

490円からいろいろなお得な商品を取り揃えました。


会場は多くのお客様で賑わい、お客様に喜んで頂きました。

銀座 懐食みちばと宝塚劇場に着物で楽しみました

今回は、着物で銀座の道場六三郎さんの店「懐食みちば」さんでお食事と東京宝塚劇場で宝塚を鑑賞しました。

朝早くからお客様の着付けをして電車でいざ銀座へ向かいました。


銀座駅を降りると銀座4丁目の交差点、ちょうど日本一地価の高い鳩居堂さんの前に出ました。


皆さんの着物姿が素敵でした。


しばらく歩くと最近オープンした銀座シックスさんの前にに来ました。

大きなビルの中にブランドショップや高級お食事店が入るビルですが、今日はこちらには寄りません。

懐食みちばさんに向かいます。皆さんの着物姿が銀座の街に映えていました。


懐食みちばさんのお店も素敵で大変美味しかったです。

雰囲気といい、お食事も思考が凝らしていて見た目や味も楽しませて頂きました。

お食事の後は、東京宝塚劇場に向かい、今回は雪組公演のミュージカルコメディー「幕末太陽傳」、「Dramatic”S”」を鑑賞しました。


宝塚劇場では、迫力ある歌声と動きに感動してしまいました。

宝塚人気はすごいなと感心しました。


最後は宝塚劇場の正面の階段で記念撮影をさせて頂きました。