月別アーカイブ: 2016年5月

今年はサル年、呉服の日、感謝の3ザル、ファン感謝デーでごザ〜ル!

今回は、今年はサル年ということで魅(み)ザル、着飾(きかざ)ル、祝(いわい)ザルということで3つの特典を入れながらお客様に喜んで頂く催しでした。こちらの様子をお知らせしたいと思います。

魅ザルは、魅力ある商品コーナーをいくつかご用意させて頂きました。
こちらは、喜楽庵のコーナーです。

今回は、能州紬を用意させて頂きました。こちらの着物は、海藻で染められています。

「海草染め」は、日本海の海草の色素で絹糸を地染めすることにより絹糸の艶に海草の色が溶け合って、優しい発色をする特徴があるようです。

そして、その上に植物染料を加えることにより、様々な美しい色彩が生まれるようです。

こちらの着物は、お召しの反物と紗合わせの訪問着です。

洒落感があり、着物を着る人には喜ばれる着物です。

今回は、お召と帯のセットが大変お買い得な価格になっていてお客様も喜んで頂きました。

また、最近では少なくなった紗合わせの訪問着も興味深く見ている方もいらっしゃいました。

その他にも社長のコレクション夢道楽のコーナーや洋服やバックなどおしゃれなコーナーご用意しておりました。

今回は、最近では貴重な夏の黄八丈の着尺も喜んで頂きました。


着飾ルは、着物を着て楽しんで頂く企画をご用意したり、着物の丸洗いを2点で5290円という破格値でお客様に着物をもっと楽しんで頂く企画を作り、大変好評でした。


最後に祝いザルは、今回のご来場特典としておもてなしとさらっと涼しい夏の肌着や扇子、襟元の汚れ防止のハンカチなどを頒布価格でご提供させて頂きました。


今回も多くのお客様に喜んで頂きました。

ありがとうございました。