月別アーカイブ: 2016年3月

着物リメイク&リフレッシュの会・草履相談会

今回は、着物のメンテナンス企画で、着物の寸法のことやシミ、汚れなどについてお気軽にご相談できる会と草履についてのご相談の会を3/25(金)〜28(月)まで東京きもの越谷店で行われました。

その目玉として、今回特別に全品着物の丸洗いを半額にさせて頂き、シミ抜き代を3割引き、パールトーン加工(着物ガード加工)を2割引きにさせて頂き、今回ご利用頂いた方には特別にきもの防湿剤のシリカゲルをプレゼントさせて頂きました。

また、草履においては、土日のみ浅草の老舗草履屋さんの職人さんをお呼びしてその場で加工していただけるサービスをさせて頂きました。


  

その他にも名物裂(めいぶつぎれ)で作られた小物(ふくさ、バック、ネクタイ、小物入れなど)や帯などが陳列され、珍しい商品にお客様も目を向けておりました。

  
こちらが名物裂のコーナーです。

先生が名物裂について詳しく説明して下さいました。


こちらは、上杉謙信所用の着物を復元された着物です。

このように名物裂は、茶の湯が広まった時代に作られた織の柄の切れです。昔から茶の湯の世界でも使われていた布きれです。それを今では着物や小物やバックに使われております。

 

[youtube id=”l1d7m2DXKlw”]

こちらは、パールトーン加工の効果を試した動画です。

パールトーン加工をしておくと水はじきの効果が絶大で、大切な着物を守る効果があり汚れもつきにくくなります。当店でも取り扱っておりますのでご興味のある方は、ご相談下さい。

今回も大変多くのお客様にご来店いただきました。着物に関するご相談や草履の相談でにぎわっておりました。

今後とも着物に関することでお困りの場合はお気軽にご相談下さい。

48年の感謝を込めてご恩返し!ご恩返しの「徹底底値市」2016

今回は、おかげさまで創業48周年、東京きもの48年の感謝を込めてお客様にご恩返しをさせて頂くということで、ご恩返しの「徹底底値市」を3/11(金)〜14(月)まで東京きもの越谷店で開催させて頂いた様子をお知らせさせて頂きます。

   
    
 
こちらが、東京きもの越谷店で行われた様子です。

ご来店ただいたお客様も、宝さがしのような感覚で掘り出し物を探しておりました。
  
有名な作家の商品を始め、本加賀友禅、京友禅の着物が破格値で揃っておりました。
  
こちらは、藍染めのコーナーです。

本藍の着物があり、藍のすくも作りの第一人者、佐藤昭人さん藍で作られた着物、埼玉県八潮市で作られている大沢石雄さんの作品までありました。
  
こちらは、丸巻き、着尺のコーナーです。

たくさんの反物が揃えられていました。価格は言えませんが、超破格値です。
  
帯も西陣の有名機屋さんの商品から色々なものまでありました。
  
こちらは、結城紬のコーナーです。

お安いものから無形文化財の商品まで揃っておりました。
   
   
多くのお客様に喜ばれた催しでした。

以上、今回はご恩返しの「徹底底値市」の様子をお知らせさせて頂きました。