月別アーカイブ: 2013年12月

『内蔵寮(くらりょう)』のきもの

今回は、『内蔵寮(くらりょう)』のきものをご紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


photo:05


photo:06


photo:07


photo:08


こちらが『内蔵寮(くらりょう)』のきものです。こちらの着物は、シルクロードの文化や紋様を取り入れた、素材にも柄にもこだわりがある着物です。今まで見たことのない感覚の着物なので、きもの通の方でも唸るような商品です。

photo:09


photo:10


たくさんのお客様に楽しんで頂きました。写真だけではお伝い出来ないのですが、素材は結城紬地、大島紬地、野蚕糸地、変わった綸子地、絞り地、楊柳地などさまざまです。柄付けもいくつもの柄を重ねたり、絞り地に金箔や銀箔を貼り付けたものなど、今まで見たことのないものばかりでした。これからも着物文化を伝承して行くためにも多くの方に着物を着て頂き、技術や文化を守って行きたいものです。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

2013 池口平八 古希記念『夢 伝承展』

今回は、12/19(木)~21(土)まで東京きもの越谷店にて全店のお客様をお呼びして『夢 伝承展』を開催させて頂きました。

photo:01


photo:02


photo:03


こちらが池口平八先生の『内蔵寮(くらりょう)』という商品のコーナーです。今回は、今年池口平八先生が『古希』で、当社の社長も古希ということもあり、今回のご縁で行わさせて頂きました。

photo:04


今は、池口先生の息子さんが引き継がれていて、作品、ものづくりの思いをお客様の前で語って頂きました。先生の作品は、シルクロードでの文化や紋様を着物に再現したり、素材にもこだわりながら着物を製作しています。それが『内蔵寮(くらりょう)』の商品になっています。

photo:05


photo:06


こちらの商品は、『長絹(ちょうけん)』といって繭から生の糸を取り、夏物として作られたとてもシャリ感のある着物です。非常に珍しい商品です。

photo:07


売り場の様子です。

photo:08


『友禅三昧』のコーナー

photo:09


バッグのコーナー最後に池口先生とお客様との食事会で懇親を深めました。

photo:10


東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。