月別アーカイブ: 2013年7月

2013花火大会情報 浴衣を着て出かけよう!

今回は、近隣の2013花火大会情報をお知らせさせて頂きます。

photo:01


7/13(土)・14(日)、8/10(土)~17(土)横浜八景島シーパラダイス20:30~20:40 各日2500発7/20(土)第35回 足立の花火19:30~20:30 約12000発7/27(土)越谷花火大会19:00~20:30 約5000発第36回 隅田川花火大会19:05~20:30 約22500発7/30(土)さいたま市花火大会 大和田公園会場19:30~21:00 約5000発8/上旬第25回 東京湾大華火祭時間未定 約12000発8/3(土)第54回 いたばし花火大会19:00~20:45 約11000発第60回 戸田橋花火大会19:00~20:45 約11000発第8回 古河花火大会19:20~20:50 約20000発柏・我孫子花火大会19:00~20:30 約20000発第39回 サザンビーチ ちがさき花火大会19:30~20:20 約3000発8/17(土)日刊スポーツ主催 東日本大震災復興チャリティー2013神宮外苑花火大会19:30~20:30 約10000発8/24(土)第37回 流山花火大会時間未定 約5000発2013みさとサマーフェスティバル花火大会19:00~20:30このように各地でたくさんの花火大会が行われますので、夏の雰囲気を味わうためにも浴衣を着て出かけて見てはいかがでしょうか?

photo:02


photo:03


東京きもの越谷店の浴衣コーナーです。この機会にぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか?皆様のお手伝いさせて頂いております。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

薄いクリーム地で紫の花柄の浴衣

今回は、薄いクリーム地で紫の花柄の浴衣をご紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


こちらの浴衣は、薄いクリーム地で淡い感じの色目の浴衣です。ご来店して頂いたお客様の要望であまり強い色目が入っていない浴衣を希望していましたのでこちらを選んで頂きました。色目も柄も大変喜んで頂きました。帯は、花柄に近い色目で合わせさせて頂きました。これからお祭りや花火大会のシーズンになります。浴衣も駆け込みでご来店いただく方が増えています。お早めに!やっぱり夏は浴衣姿がいいですね。

photo:03


お母さんと一緒に記念撮影もさせて頂きました。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

45周年記念 誕生祭②

今回は、東京きもの越谷店で行われた越谷店45周年記念「誕生祭」の様子をご紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


こちらは東京きもののブランド「夢道楽」のコーナーです。こちらもお買い物をして頂くと今回はお食事会やご旅行、観劇などにご招待させて頂く特典を付けさせて頂きました。

photo:03


photo:04


photo:05


こちらは、夢道楽商品の新作です。すっきりした柄で縦縞の模様が粋な感じを出している訪問着です。

photo:06


photo:07


こちらは、生地に菊の柄が織り込んでいて、着物全体に乱菊と花柄が入った訪問着です。皆様には大変喜んでいただきました。

photo:08


photo:09


着物を着物をきて頂く企画として「バリ島」旅行のご優待企画もご提案させて頂きました。海外行くのに着物は?という方もいらしゃいますが、海外では着物はVIP待遇になります。日本では味わえない体験をして見てくださいね。東京きものは、着物を着る機会の提案をしております。ということで今回は、多くの方にご来店いただき、大変喜んで頂きました。今度とも東京きものをよろしくお願いします。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

45周年記念 誕生祭①

今回は、東京きもの越谷店で行われた越谷店45周年記念「誕生祭」の様子をご紹介させて頂きます。

photo:01


東京きもの越谷店は、昭和44年7月12日にオープンしました。今回はその記念の催しです。今回は、「45年前の価格に挑戦!」ということで1/10の価格で大奉仕させていただくコーナーを設けさせて頂きました。

photo:02


photo:03


45年前の価格は、こんな時代でした。理髪が450円、婦人靴下が164円、コーヒーが100円、新聞が750円、豆腐が30円、入浴剤が35円、もりそばが80円、こんな時代でした。その頃の呉服の価格は、今の価格の1/10でした。こちらのコーナーでは特別企画として今の価格の1/10で提供させて頂きました。

photo:04


photo:05


photo:06


photo:07


こちらがその喜びの価格の商品です。着物だけでなく、帯や小物を付けて仕立て上げても元の表地の価格で出来上がってしまう大変喜ばれたコーナーです。

photo:08


photo:09


photo:10


こちらは、バックとコートのコーナーです。今回は、「ホワイトベア」というメーカーの商品で、デザインがすごくおしゃれでお客様には大変喜んで頂きました。多くの方にご来場頂き、お客様には喜んで頂きました。当日ご来店のお客様には、今回の記念に「あれから40年」でおなじみの綾小路きみまろさんのマークが入った風呂敷をプレゼントさせて頂きました。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

正絹の洗える絽の長襦袢『ふるるん』

今回は、正絹の洗える絽の長襦袢をご紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


こちらの長襦袢は、正絹で洗える絽の長襦袢です。見た目、手触りもほとんど通常のものと変わりませんが、ご家庭で水洗いができる優れものです。通常、絹は家庭で水洗いは出来ないですが、こちらの長襦袢出来ます。夏場の暑い時期に着物を着ると汗をかき洗濯に気を使います。ご家庭で気軽に洗濯が出来る優れものです。こちらの商品の特徴をご説明させていただきます。こちらは業界初の加工特許をとっているようです。1.分子レベルの繊維改質のため、風合いを変えることなく繊維を特殊な方法で補強してスレや毛玉の原因になる毛羽立ちを防いでくれるようです。洗ってもスレや縮みが少ない。2.分子に直接結合させる超撥水技術のため従来の撥水加工とは全く違う発想から生まれた技術で作られています。従来の撥水加工は、繊維の表面に撥水剤の膜を施しているのに対してこちらの商品は繊維の中まで撥水剤を行き渡らせて繊維と撥水剤を分子レベルで結合させているようです。生地本来の風合いや通気性はそのままで水や汚れを繊維から守って強力な撥水効果を持続させているようです。汗や汚れが付きにくい。3.特殊紡縮技術により繊維の縮みを最小限に抑えているようです。通常絹布は水に濡れると縮む性質を持っています。絹本来の柔らかさと通気性があります。このような新しい商品を使って見てはいかがでしょうか?お試しになってくださいね。この生地の実験の様子をご覧ください。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

京都で仕入れをしてきました

今回は、7月の初めに京都にて仕入れをしてきた様子をお知らせさせて頂きます。

photo:01


photo:02


こちらは問屋さんの展示会の一部の写真です。大きな会場でいろいろな商品が展示してありました。特に目について仕入れてきた商品の一部をご紹介させて頂きます。

photo:03


こちらの商品は、京都西陣の「となみ織物」さんの袋帯です。こちらの商品は京都市市長賞を受賞している商品です。パッと見て気に入ってしまいましたので仕入れさせて頂きました。

photo:04


こちらの訪問着は、裾に縦縞が入っていてすっきりとしておしゃれ感がある着物です。最近は少ししゃれ感のある着物が流行っていますので仕入れさせて頂きました。

photo:05


ちょっとしゃれ感のある着尺も仕入れて来ましたよ。ご期待ください。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

京都西陣の老舗 洛陽の帯『井筒屋萬助』②

今回は、6/27(木)~30(日)まで東京きもの越谷店で行われている『お宝大放出の会』で出品された洛陽さんの帯『井筒屋萬助』をご紹介させて頂きます。

photo:01


こちらの商品は、「美しいきもの」という着物の雑誌に掲載されている帯です。

photo:02


photo:03


photo:04


photo:05


こちらは、真綿が織り込まれている袋帯です。風合いと見た目が何とも言えないおしゃれ感を出している帯です。

photo:06


photo:07


こちらの帯は、焼き箔の帯です。みつまた和紙の上に漆を塗って、その上に箔を貼り、化学反応により箔を焼いた感じがおしゃれを引き出しています。こちらの箔を糸状に裁断して帯に織り込んで出来ています。このような帯を作っている京都西陣の老舗機屋さん、洛陽さんの帯です。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。