月別アーカイブ: 2012年7月

隅田川の花火大会、越谷花火大会による浴衣の着付け②

今回は、昨日隅田川の花火大会、越谷花火大会に行かれるお客様に着付けをした方の一部をご紹介されて頂きます。皆さん、素敵な浴衣ばかりです。

photo:01


photo:02


photo:03


前もっての着付けの予約で着付けさせて頂いた方から当日、着付け予約を頂いた方もいらっしゃいましたが、皆さん喜んでお出かけ頂きました。浴衣を着ると皆さん笑顔が見えます。まだまだこれからいろんなところで花火大会や浴衣を着る場面がたくさんあります。そんなときに是非、東京きものを活用下さいませ。お手伝いさせて頂きます。着物のこと、着付けのこと、お困りのことがありましたらご相談下さいませ。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

扇子は日本の発明品

今回は、うちわと扇子について書きたいと思います。

photo:01


photo:02


うちわは、紀元前1000年ごろには中国で使われていたことが分かっているそうです。日本へ伝わったのは奈良時代で、このうちわを見た日本人が人間の手の形をヒントに『折り畳めるうちわ』を平安時代に考案したそうです。熊手型の葉を持つシュロを参考にしたとの説もあるようです。薄い檜の板を重ねた檜扇(ひおうぎ)と呼ばれる物で、これが扇子の元祖だそうです。持ち運びができ、顔を隠す道具としても使えることなどから宮中では必需品となっていました。扇子の親骨に現在の家紋のような飾りを彫ったり、骨の色を身分によって変えたりして、持つ人の階級を示すようにもなりました。一方、うちわは持ち運びしづらいことなどから、神事など限られた場面で使われていたようです。しばらくすると扇子は中国に輸出されて、瞬く間に普及したようです。16世紀になると欧州にも広がり、17世紀のパリには150軒の扇屋があったとも言われています。この扇子を日本の庶民が使うようになったのは、和紙が普及した江戸時代後半と言われています。もともと高貴な人が使っていたことから神が宿る物とされて冠婚葬祭や家を建てる際の上棟式などの儀式に欠かせない物となっています。こうした歴史から、今も公の場や外出先で使用するなら扇子が基本になっています。和紙の普及でうちわも広がりましたが、こちらは家のなかで使う物としての位置づけになっています。例外は浴衣姿で花火大会に行くなど気軽なお出かけです。そもそも浴衣は風呂上がりや寝間着として家のなかで着るものです。このため浴衣にはフォーマルな場で使う扇子よりも、うちわの方がふさわしいと思われていたからです。浴衣にうちわはその名残があるようです。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

隅田川の花火大会、越谷花火大会による浴衣の着付け

本日、隅田川の花火大会、越谷花火大会の浴衣の着付けにお客様が大勢お見えになりました。今日は、その一部のお客様の写真を紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


今日の花火大会をお楽しみください。東京きものは、皆様に浴衣を始め、着物を着ていただけることのお手伝いをさせて頂いております。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

絵羽柄の江戸小紋

今回は、変わった絵羽柄の江戸小紋を紹介させて頂きます。

photo:01


こちらの江戸小紋は、鱗に竹格子の柄です。格子の中の柄がみんな違います。こちらの江戸小紋を作るのに数種の型紙を使っていてしかも、絵羽柄になっているのが素晴らしいと思います。

photo:02


photo:03


こちらの江戸小紋は、輪つなぎという柄で雪輪の柄がつながっているように柄付けしてあります。しかも、柄をづらして染めているために柄が立体的に見えます。そして、絵羽柄に染めてあるので手間がかかっている商品です。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

江戸小紋展開催されました

今回は、7/20(金)~23(月)まで東京きもの越谷店で行われた江戸小紋展の売場を紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


こちらが今回の江戸小紋の売場です。中には変わった柄の江戸小紋がありました。

photo:03


photo:04


こちらは、ツタンカーメンの模様が入った江戸小紋でエスニックな感覚が伝わってきます。

photo:05


こちらは、立体的に柄が見えるように柄をずらして立体感覚を出している小紋です。基本的な柄から特殊なものまで揃っている売場となり、お客様に喜んで頂きました。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

伊勢型の図案

今回は、伊勢型の図案について書きたいと思います。

photo:01


こちらの2枚の図案は全く同じものです。江戸小紋を作るのに型を送りながら染めて行くため、型と型の間の継ぎ目がわからないように型は作られます。

photo:02


まず、1枚を中心に置き、もう一枚を右に合わせます。継ぎ目が全くないように図案が出来ています。

photo:03


次に、右にあった図案を真上に持ってきて合わせてみても継ぎ目がないように図案があいます。

photo:04


左に持ってきても図案があいます。

photo:05


同じく下に持って来ても図案が継ぎ目なくあいます。このようにどこに合わせてみても継ぎ目なく合わせられるように伊勢型の図案は考えられて作られています。職人さんの技術はすごいものです。これらの出来た型紙により江戸小紋は作られています。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

浴衣の販売登録しました

本日は、浴衣の販売登録をしました。ネット販売初心者には大変な作業で一日がかりでした。

photo:01


初めて注文が入ったときには金額に関係なく、商品が売れた感動と体から込み上げる気持ちでいっぱいになり注文を頂いたお客様に感謝でいっぱいになりました。リアルの商売で初めて販売できたときの感動と同じでした。『販売できた嬉しさ』販売冥利に尽きます。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

簡単帯結び教えています

今回は、お客様から再度、簡単帯結びを教えて欲しいと要望があり、社員が教えています。

photo:01


お客様から教えてもらってわかってもやっていないと忘れてしまうという声がありました。私は、いつでも時間がある限り、お客様から要望がある限り教えて行きたいと思っております。是非わからなくなりましたら、ご来店頂ければ教えて行きたいと思っております。多くの方に着物を着ていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

簡単帯結び
http://www.youtube.com/watch?v=b9JPHj_Yc6I&list=UUagXU5Ju06yEy2s0CYuaKtA&index=30&feature=plcp
各店でもお教えしておりますので直接ご相談ください。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

スカイツリーの手ぬぐい販売開始

今回は、東京スカイツリーの手ぬぐいを店頭だけでなくネットでも販売開始したことをお知らせします。まだまだネット販売初心者ですが、東京きもののホームページに商品を載せてみました。至らない点もあるとは思いますが、よろしくお願いします。

photo:01


東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

落ち着いた柄の浴衣

今回は、京都で仕入れて来た浴衣の一部を紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


photo:03


こちらの浴衣は、若向きの感じとは一風変わった落ち着いた感覚の柄の浴衣です。最近は、量販店や洋服屋さんにも浴衣が並んでいますので当店としても差別化をはかる意味でこのような商品を揃えております。お近くの際にはのぞいてみてください。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。